2021.10.29

手を変え品を変え<経営者の視点>

代表取締役 yoshiko.nakahara

当社の総務は鉄壁である。

いかがわしい営業の電話は、ことごとく切られてしまう。

切っても切っても、タイミングを変え、言い方を変え、何度も掛けてくる。でも、私までは繋がれない。

総務からしたら「しつこい営業」だが、

私の視点では「なんと熱心で根気強い営業か!」となる。

営業をする人間は、やり方は色々あれど、結果を出すことが求められる。

何度アプローチしたか、どんな対策をとったか、どの段階でクロージングするか… 

時間だって選ばなきゃ。経営者などの決裁者に繋がりたかったら、相手の時間は選ばないといけない。

営業の仕事は、まず始めに総務なり、取り次いでくれる人の壁を破ること。

そしていかに決裁者に営業の話(アポイント獲得)を出来るか…。

ずーーーっと机に座ってても、ダメよ。
計画ばっかり立ててたら、ダメよ。
訪問せんかい、電話掛けんかい、メール送らんかい。
古い?でもまずやってみないと結果は出ないのだからね。
 
私は元営業なので、逆の立場になったらどんな風にこの鉄壁(うちの場合の総務)を破るだろうかと考える。
そんな風に人の言動を活かそうとすること、大事だと思ってるんだけど…。

というボヤキ。

この記事を書いた人
yoshiko.nakahara代表取締役

ブラザー印刷の四代目代表取締役。40歳2児の母。

おすすめの記事

制作事例

design
  • Webサイト
警備センター東亜様 webサイトリニューアル
2021.09.21
ブラザー
design
  • Webサイト
ワタナベ鯉のぼり様 WEBサイトリニューアル
2021.09.21
ブラザー
design
株式会社システックス様 会社案内
2021.09.21
ブラザー
design
近藤合成株式会社様 ロゴデザイン
2021.09.21
ブラザー